グラビア少女の裏事情。~無垢な妹がヤリ手映像監督の生肉穴に堕ちるまで~のあらすじ

大切な可愛い妹がグラビアの仕事を始めてしまったばっかりに男たちの慰め者になってしまうなんて……
幼い妹を魔の手から助けることができなかった兄のネトラレモノ……

それが『グラビア少女の裏事情。~無垢な妹がヤリ手映像監督の生肉穴に堕ちるまで~』の面白さです。

 

 

グラビアアイドルにスカウトされた幼い妹。
家族の反対を押し切って、グラビアアイドルとしてデビューしていった。

 

最初は危険かもしれない……

 

そう思っていた主人公の兄も妹の夢を応援するために、彼女を影で支えようと決めていた。

グラビアアイドルとして頑張る可愛い妹。

最近ではファンも多くいるようだった。

 

 

しかし、兄はグラビアアイドルとして活躍する妹を心配していた。
仕事が増えていくほど、彼女の水着やコスプレ衣装の過激さが増していくからだ。

 

こんな格好を幼い妹に着せている……

 

芸能界やグラビアの世界では当然かもしれないが、主人公にとって耐え切れるものではなかった。

妹を傷つけないように、仕事を辞めるように説得する主人公。

これは家族として……兄としてお願いだった。

 

 

そんな兄の気遣いを受け、引退を決意する妹。
しかし、そんな兄と妹の絆は汚い男たちによって汚されていくのだった。

 

 

引退の賠償金として請求された法外な料金。

 

人気を出してきたグラビアアイドルが引退するにはそれ相応のお金が必要なのだ。
こんな大金を幼い妹が払えるはずがなかった。

 

誰にも相談できない妹は、自分の身体でお金を稼ぐ最後の仕事をすることに決めた。
それが牝奴隷への第一歩になると知らずに……